山田高等学校
中学生用案内

中学生用案内

山田高等学校

中学生の皆さんへ、山田高等学校の紹介です。

【基本情報】

1926(大正 15)年 4 月 1 日創立 開校記念日:11 月 1 日
住所 〒028-1361 岩手県下閉伊郡山田町織笠第8 地割 6 番地 2
電話 0193-82-2637(事務室)・0193-82-2164(職員室) F A X 0193-81-2055
公式 HP http://www2.iwate-ed.jp/ymd-h/


【設置学科】

課程名・学科名、現在の生徒数は以下の表の通りです。

山田高校の生徒数


【特色ある教育活動】

1. 「ふるさと探究」

各学年で山田町に関することを知り、発表しあい、学びを深めています。
各学年ごとに設定した大テーマに基づいた探究学習を行います。

1学年:「碑の記憶」
先人たちが紡いできた教訓や津波伝承碑に触れ、復興や防災について、考えを深めます。

石碑について、調査している様子

2学年:「復活の記憶」
地域の事業所でのインターンシップを通じて、地域の復興や未来について考えを深めます。

消防署でのインターンシップの様子

3学年:「明日への提言」
フィールドワークやグループワークを通じて、地域の課題を探究することで、地域の未来について考えを深めます。高校生議会を開催し、山田町への提言を行います。

高校生議会の様子

2. 交流学習

山田高校では、他校との交流学習を実施しています。

雫石高校との交流
雫石高校で行われる「雪上運動会」に、本校生徒が参加します。
また、昨年度は総合的な探究の時間で学んだ復興や防災に関する内容を発表しました。

雪上運動会の様子
発表の様子

平舘高校との交流
平舘高校の生徒が来校し、交流会を行います。昨年度は生徒会交流や調理活動等の交流を行いました。また家庭クラブの全国レベルの発表を聞くことができました。

発表の様子
調理活動の様子

3. 海の運動会

山田高校では、全国でも珍しい「海の運動会」を実施しています。
カヌーやビーチフラッグ等、全6競技を実施しています。例年、雫石高校の皆さんを招待していますが、昨年度は招待できませんでした。

カヌー競技の様子
ビーチフラッグの様子

4. 地域への貢献

山田高校では、夏休みを利用して、山田町社会福祉協議会主催の小学生を対象とした「サマーチャレンジやまだ」で先生役ボランティアを務めます。昨年度は、スポーツ教室(陸上)や宿題サポート教室など、全5つの教室が開催されました。また例年、やまだのいちびでのボランティア活動を行っています。

宿題を教えている様子

【校長からのメッセージ】

一人ひとりの思いに耳を傾け、それぞれに合わせたサポートをします。
丁寧できめ細やかな指導で高校生としての基礎力の完成を目指します。
夢の実現を目指して教職員の総力を挙げてステップアップを図ります。
ふるさと探究、海の運動会、他校交流、地域貢献、ボート競技・・・。
よそでもできることはあるけれど山田高校でしかできないこともある。
考えてみませんか。山田高校のこと。共に学びませんか。山田高校で。
「わたしだって輝ける」そんな体験を更に積み上げよう。山田高校で。

【諸経費について】

入学手続き時に納入する費用(概算)及び諸会費は表の通りです。

【入試情報】

昨年度の高校入試情報については、こちらから
県立高校入試HP
http://www2.iwate-ed.jp/sed/



みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
山田高等学校
山田高校以外でもできることはあるけれど、山田高校でしかできないこともある。 考えてみませんか。山田高校のこと。 山田高校で「私だってできる」体験をさらに積み上げよう。